C2Cシェアリングサービス「monooQ(モノオク)」がローンチ

9月 15, 2017

Libtownは9月15日、荷物を預けたい人と預かってくれる人をつなぐ

C2Cシェアリングサービス「monooQ(モノオク)」をローンチした。

 

「monooQ(モノオク)」は、

荷物を預けたい人と預かってくれる人をつなぐC2Cシェアリングサービスだ。

 

荷物を預かるユーザーは使っていない部屋や、押入れ、余っている倉庫、部屋の一角など

をトランクルームとして長期的に運用することで、まとまった収益を得られる。

 

 

従来のトランクルームよりも安く荷物を保管出来るのが魅力です。

長期間の保管サービスは8月からベータ版として運用を開始。

 

monooQでは直近1カ月で約200カ所のホスト登録があり、

2017年内に合計で3000カ所まで拡大を目指すとのこと。

 

参考URL:

https://monooq.com/

You may be interested

「チキンの香り?の入浴剤」が当たるWash you a Heavy Christmasキャンペーン
Event
69 views
Event
69 views

「チキンの香り?の入浴剤」が当たるWash you a Heavy Christmasキャンペーン

WEBROCK 編集部 - 12月 23, 2017

ケンタッキー・フライド・チキンが11月に…

超音波とディープラーニングでピアノも弾ける義手「Skywaker Hand」
Technology
72 views
Technology
72 views

超音波とディープラーニングでピアノも弾ける義手「Skywaker Hand」

WEBROCK 編集部 - 12月 23, 2017

ジョージア工科大学の研究者らは、「Sky…

JR東日本の私を新幹線でスキーに連れてって「JR SKISKI」
CM
123 views
CM
123 views

JR東日本の私を新幹線でスキーに連れてって「JR SKISKI」

WEBROCK 編集部 - 12月 7, 2017

JR東日本(東日本旅客鉄道)は12月5日…