C2Cシェアリングサービス「monooQ(モノオク)」がローンチ

9月 15, 2017

Libtownは9月15日、荷物を預けたい人と預かってくれる人をつなぐ

C2Cシェアリングサービス「monooQ(モノオク)」をローンチした。

 

「monooQ(モノオク)」は、

荷物を預けたい人と預かってくれる人をつなぐC2Cシェアリングサービスだ。

 

荷物を預かるユーザーは使っていない部屋や、押入れ、余っている倉庫、部屋の一角など

をトランクルームとして長期的に運用することで、まとまった収益を得られる。

 

 

従来のトランクルームよりも安く荷物を保管出来るのが魅力です。

長期間の保管サービスは8月からベータ版として運用を開始。

 

monooQでは直近1カ月で約200カ所のホスト登録があり、

2017年内に合計で3000カ所まで拡大を目指すとのこと。

 

参考URL:

https://monooq.com/

You may be interested

面白法人カヤックの「旅する会社説明会」47方言対応の特設サイト
Event
32 views
Event
32 views

面白法人カヤックの「旅する会社説明会」47方言対応の特設サイト

WEBROCK 編集部 - 10月 22, 2017

面白法人カヤックは、地方で働きたいと考え…

好きな音楽が流せる歯ブラシ『Benjamin Brush』
Design
36 views
Design
36 views

好きな音楽が流せる歯ブラシ『Benjamin Brush』

WEBROCK 編集部 - 10月 21, 2017

こんな歯ブラシがあったら、歯磨きの時間も…

10万人以上の選挙の情報を格差なくす「Yahoo! JAPAN 聞こえる選挙」
Technology
44 views
Technology
44 views

10万人以上の選挙の情報を格差なくす「Yahoo! JAPAN 聞こえる選挙」

WEBROCK 編集部 - 10月 20, 2017

ヤフーは10月18日に、視覚に障がいがあ…