Browse By

顔面プロジェクションマッピング『OMOTE』プロジェクトが凄い


 

「プロジェクションマッピング」と聞けば、

最近では、イメージできる人も増えたのではないだろうか。

 

今では、さまざまな広告キャンペーンやアート作品など、

様々なシーンで用いられる手法となった。

 

大規模な東京駅のプロジェクションマッピングや、

テクノポップユニット「Perfumeに採用された衣装に投影する方法など

日々進化しつつある。

 

その手法に新たな1ページが加えられた。

 

それが今回紹介する、

『realtime 3d facetracking & projection mapping OMOTE』。

 

なんと人間の顔に向けてCG映像を投影する、

リアルタイム3Dフェイストラッキング&プロジェクションマッピングだ。

 

omote01

 

vimeoで公開後、

10日間で550万ビューを達成し、世界中で話題となった。

 

動画を見ると驚くが、

なんと「人の顔」をトラッキングして、

そこにリアルタイムにCGをマッピング

モデルさんの顔が、メイクが施されたり、ロボットのように変身。

凄いのは、マッピングされる映像が顔の動きに細かく反応している点。

 

omote02

 

制作は、映像クリエイティブカンパニー “P.I.C.S.”による。

 

制作の“P.I.C.S.” 浅井 宣通(のぶみち)氏は、

過去、スバルのレガシィやフォレスター、

新宿にあるスバルビルや横浜のドックヤードなど、

様々なプロジェクションマッピングを行ってきたが、

今回の作品は、彼の最新作となる。

 

クライアントワークではないこのプロジェクトに

精力的に努力したメンバーも凄い。

 

『realtime 3d facetracking & projection mapping OMOTE』

P.I.C.S./realtime 3d facetracking & projection mapping OMOTE