Browse By

「自分を見る」メガネ型ウェアラブルデバイス「JINS MEME」


 

これまで、様々なメガネを開発してきた株式会社JIN(ジェイアイエヌ)が、

世界初となる3点式眼電位センサーを搭載した「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」を発売すると発表した。

 

眼の動きによって生じる微細な電位差(眼電位)を正確に読みとり、

「疲れ」や「眠気」などの重要情報を可視化・管理するという。

 

 

世界初といわれてもイマイチパッとこないんですが。。。

要は、目の動きによって生じる電圧の変化をとらえて、体の色んな情報が分かるということ。

医学の世界でも眼電位を用いた手法も使われており、普通は4点式眼電位センサーなんですが、

これは拘束性も高いわけで、、

メガネのデザインを生かして、左右の鼻にかけるノーズパッド部、眉間部の3点で眼電位をとらえるというのが

世界初というわけです。これは特許も申請中。

 

 

そんな素晴いいアイデアの3点式眼電位センサーに加え、

角速度(ジャイロ)センサーや加速度センサーも装備しており、

疲れや眠気、消費カロリーや体軸のブレまで、スマホと連動して一目瞭然。

 

 

発売は2014年秋から2015年春予定で、価格はまだ発表されてません。

今後、「JINS MEME」が新しいウェアラブルデバイスとしてどのように普及していくのか楽しみです。

 

「JINS MEME」