スノーボーダーの必需品になる!?高性能スノーゴーグル「OAKLEY AIRWAVE™」

1月 23, 2013

 

スノーボーダーにとって嬉しいアイテムが

昨年12月にアップルストアとオークリーストアでの販売が開始された。

 

それは何かというと、OAKLEYが誇るスノーゴーグルと、

Recon Instruments社(カナダ)のヘッドアップ・ディスプレイテクノロジーを融合させた、

ハイテクノロジースノーゴーグル「OAKLEY AIRWAVE™」。

 

 

GPS、Bluetooth、そして各種センサー機能といった様々なテクノロジーを搭載した「OAKLEY AIRWAVE™」。

ヘッドアップ・ディスプレイはゴーグル内側右下にマウントされており、

ゴーグルを装着した状態で、現在の高度や位置情報、滑走スピードや距離などを表示してくれる優れもの。

 

 

Bluetooth®搭載のスマートフォンと接続すれば

ゴーグルを着用したまま着信の確認が可能であったり、仲間がどこにいるのかを把握したり、

エアの飛距離や滞空時間の解析などもできます。

さらにワイヤレスのバンドタイプリモコンで音楽の再生も可能と、

プレイを盛り上げる機能が充実しています。

 

 

価格は約600ドル、アップルストアでは日本円で¥59,800で確認しています。

今は新しいかもしれませんが、だんだんとこれが主流になってくる予感もします。

 

You may be interested

「チキンの香り?の入浴剤」が当たるWash you a Heavy Christmasキャンペーン
Event
69 views
Event
69 views

「チキンの香り?の入浴剤」が当たるWash you a Heavy Christmasキャンペーン

WEBROCK 編集部 - 12月 23, 2017

ケンタッキー・フライド・チキンが11月に…

超音波とディープラーニングでピアノも弾ける義手「Skywaker Hand」
Technology
72 views
Technology
72 views

超音波とディープラーニングでピアノも弾ける義手「Skywaker Hand」

WEBROCK 編集部 - 12月 23, 2017

ジョージア工科大学の研究者らは、「Sky…

JR東日本の私を新幹線でスキーに連れてって「JR SKISKI」
CM
123 views
CM
123 views

JR東日本の私を新幹線でスキーに連れてって「JR SKISKI」

WEBROCK 編集部 - 12月 7, 2017

JR東日本(東日本旅客鉄道)は12月5日…

Leave a Comment

Your email address will not be published.